トップへ » すずき歯科の特徴 » 歯周病治療 » 【当院の特徴】歯周外科でしっかりと治療も行います

【当院の特徴】歯周外科でしっかりと治療も行います

虫歯や歯が折れたりすることで、健全な歯が骨より下の深いところにしか残らず、そのままではかぶせものができない場合に歯周外科が必要です。

しっかりと治療も行います健全な歯が、歯を支える骨よりも上に2mm以上保たれなければ、歯肉が炎症をおこして歯周病が進行し、歯肉や骨が下がってしまいます。

歯周組織を健全に保つためのこの幅のことを生物学的幅径といいます。かぶせものは、骨より2mm以上高く残った歯の上に存在する必要があります。健全な歯と骨の位置関係をつくるために、麻酔をして、外科的に歯肉と骨の形態を整えます。


トップへ » すずき歯科の特徴 » 歯周病治療 » 【当院の特徴】歯周外科でしっかりと治療も行います


コールバック予約

PAGE TOP