トップへ » すずき歯科の特徴 » 虫歯治療 » 【当院の特徴2】できるだけ削らない治療を目指しています

【当院の特徴2】できるだけ削らない治療を目指しています

当院では、「ミニマムインターベンション」の考えに基づき、できるだけ削らない治療を目指しています。

できるだけ削らない治療歯というものは、血が通っている組織は元に戻りますが、歯そのものは元に戻ることはありません。また、一度削ってしまうと、そこから虫歯になることも多く、削る・削る......を繰り返し、最終的には「抜歯」となりかねません。

そうしたストーリーをできるだけ防ぐために、当院ではできるだけ削らない治療を行っております。削る場合でも、本当に最小限削るのみに留め、かなり慎重に進めていきます。あの「ガリガリ」という行為をできるだけ減らしていきたいと考えております。

ただ、今後のことを考え、どうしても大きく削る必要がある場合は、必ず患者さまの承諾を得た後、治療を行うようにしています。


トップへ » すずき歯科の特徴 » 虫歯治療 » 【当院の特徴2】できるだけ削らない治療を目指しています


コールバック予約

PAGE TOP